ロレックス デイトジャスト 辞典

 TOP > モデル一覧
ロレックス デイトジャスト(ターノグラフ/サンダーバード) モデル紹介
 ・ ロレックス デイトジャスト (ターノグラフ/サンダーバード)
  Ref.116264 Ref.116263 Ref.116261 Ref.116264 Ref.16264
ロレックス デイトジャスト モデル紹介
 ・ロレックス デイトジャスト
  Ref.116200 Ref.116231 Ref.116233 Ref.116234 Ref,16234

デイトジャスト
ターノグラフ/サンダーバード
▼116264 ▼116263 ▼116261 ▼16264
デイトジャスト ▼116200 ▼116231 ▼116233 ▼116234 ▼16234              
 デイトジャスト(ターノグラフ/サンダーバード)
ロレックス デイトジャスト ターノグラフ Ref.116264 Ref.116264
デイトジャストで一番の人気を誇る、ステンレス素材のターノグラフ。文字盤の種類も豊富で、選べる幅が広い。両回転ベゼルを搭載し、スポーティーでエレガントな腕時計。2004年に登場。ブレスは5連と3連がある。
商品ページはこちら
ロレックス デイトジャスト ターノグラフ Ref.116263 Ref.116263
18Kイエローゴールドのコンビモデル。幅広い年齢層に人気。
2004年に登場。ブレスは5連と3連がある。
商品ページはこちら
ロレックス デイトジャスト ターノグラフ Ref.116261 Ref.116261
イエローゴールドより赤みが強い、18Kピンクゴールドのコンビモデル。
2004年に登場。ブレスは5連と3連がある。
商品ページはこちら
ロレックス デイトジャスト サンダーバード Ref.16264 Ref.16264
2004年に生産が終了となった通称“サンダーバード”。ターノグラフよりもよりスポーティーな仕上がりで、今でも人気が高い。こちらもブレスは5連と3連がある。年々流通量が減り、プレミア化が進行中。
商品ページはこちら
 デイトジャスト
ロレックス デイトジャスト Ref.116200 Ref.116200
2006年にモデルチェンジになった、オールステンレスモデル。ラグが鏡面仕上げとなり、より高級感が増し、人気上昇中。
商品ページはこちら
ロレックス デイトジャスト Ref.116233 Ref.116233
18Kイエローゴールドのコンビモデル。コンビ系は、文字盤にダイヤが装飾されたり、貝を用いたシェルダイヤルも多く存在する。非常に種類が多い。
2004年からモデルチェンジが行われた。ブレスは5連と3連がある。
商品ページはこちら
ロレックス デイトジャスト Ref.116234 Ref.116234
18Kホワイトゴールドのコンビモデル。ホワイトゴールドが使われている部分は、フルーテッドベゼルのみ。他のブレスやケース等はすべてステンレス製。2005年からモデルチェンジが行われた。ブレスは殆どが5連だが、まれに3連もある。
商品ページはこちら
ロレックス デイトジャスト Ref.116231 Ref.116231
18Kピンクゴールドのコンビモデル。イエローゴールドと違いを出した人にはお薦め。非常に鮮やかな色合い。
商品ページはこちら
ロレックス デイトジャスト Ref.16234 Ref.16234
Ref.116234のモデルチェンジ前のモデル。ラグがヘアライン仕上げ。価格は新型よりもリーズナブル。
商品ページはこちら


その他のモデル
▼スポーツ
ロレックス デイトナ
ロレックス エクスプローラ I
ロレックス エクスプローラ II
ロレックス サブマリーナ
ロレックス シードゥエラー
ロレックス ヨットマスター
ロレックス GMTマスター

▼スタンダードモデル
ロレックス デイトジャスト
ロレックス エアキング
ロレックス デイデイト


▼お薦め時計店
ロレックス専門店クォーク

▼お薦め個人サイト
ロレックスの賢い買い方

▼その他のお薦めサイト
ロレックス オフィシャルサイト
ウォッチファンドットコム
ロレックス修理専門会社
クラウンマイスターズ

ロレックス買取センター